So-net無料ブログ作成

『決戦!そして冒険の始まり』 [『娘との最後の冒険が、始まる。』]

第1話 >『娘との最後の冒険が、始まる』
第2話 >『娘の前に立ちはだかる父』

(前回のあらすじ)
先週発売になった「ポケモン」の新作ゲーム。
『ダイヤモンド』と『パール』と2種類発売されたうち
誰がどっちをやるかを賭けて、
娘とポケモンで対戦することになったわけだが…。



実は、ここまでの数ヶ月間、
週末ごとに娘が「じゃあ、練習試合しない?」と
誘ってくるため、
毎週のように娘とポケモンで対戦していたのだ。

もちろん、私の全戦全勝である。

これまでは単にポケモンの「レベル」を上げればいいと
考えていた娘だが、
明らかに「レベル」の低い父のポケモンに負け続けた結果、
問題は「レベル」ではない、ということが
やっと理解できたらしい。

そこで、私もこの数年間で身についた
「ポケモン育成理論」と「チーム編成戦略」
さらには娘の育てたチームに対する
具体的な育成の方向性と戦術をアドバイスしてきた。

おかげでジワジワと強くなってきた娘のチームではあるが、
実際に「練習試合」してみると、
やはり最終的には私には勝てない。

で、とうとう目的の新作ゲームも発売され、
「本番」となった、昨日。


結局ここまで私に勝てなかった娘は
「うーん…。どうしても『ダイヤモンド』のほうが
いいんだよなぁ…。うーん…。
じゃあ、もう1回だけ練習試合にして!」
と、なかなか「本番」に挑むハラが決められない様子。

で、また「練習試合」をしてみたところ…

気がつけば、大差をつけられて私の惨敗!!
(ポケモン6匹対6匹の勝負なのだが、
娘のポケモンが4体残っているのに私のポケモンは全滅…)

そういえば、この数週間、
私のほうは、また仕事も忙しくなってしまって、
夜中に独りでポケモンをやってチームを育てる
というヒマもなかった。
先週末も、バタバタと別の用事があったりして
恒例となっていた「練習試合」もなかった。
私がポケモンを忘れていたこの数週間に、
娘は私の「教え」どおりに、かなりしっかりと
ポケモンを育て、私の戦術についても研究をしていたようだ。
むむむ…。

喜びにわく娘は、
そのまま続けて「本番」の勝負をすることを決意。
私の中の「星一徹」もメラメラと炎をあげる。

そして、いよいよ決戦である。

これがもう、
テレビアニメのポケモンを観てるかのような
一進一退の好勝負。
だが、研究し尽くされた私の戦術は
すでに娘には通用せず、ジワジワと追い込まれ
気がつけば、また私は最後の1体にまで追い込まれた。

エースの「ラグラージ」も、秘密兵器の「カビゴン」も
すでに無く、ライフゲージを減らしながら1体で戦う
最後の「ジュカイン」…。
なんとか、娘のポケモンも最後の1体までに追い込んだが
無傷で出てくる娘の「ガラガラ」に対して
もはやライフゲージも真っ赤な1体では勝ち目はないか…。

(「うーん、負けたか…。ま、いいか。
どちらかといえば、本気を出して負けるというのは
理想的な終わり方だったな。
別に俺はどうしても『ダイヤモンド』がやりたい
わけじゃないし…」)

…と、理想的な結末を迎えそうだったのだが、
最後の最後の一撃が相手の弱点をつき、
フルゲージの、娘の「ガラガラ」を一発KO。
あっけなく、また私が勝ってしまったのだった。


そんなワケで、
昨日からは娘は「パール」、私は「ダイヤモンド」で、
新しいポケモンのゲームに明け暮れている。

勝負がついてもブーたれるかな、と思っていた娘も
意外にあっさり納得し、「パール」に夢中である。

以前にも書いたとおり
娘ももう小学5年生だし、何と言っても「娘」だし、
一緒に「ポケモン」に熱中するのも、おそらく最後。

最後の「冒険の旅」に、私もまた、
のめりこんでいく予感…。










〈この記事は、以前、こことは別のblog『娘との最後の冒険が、始まる。』で公開したものですが、
 そちらのblogを閉じてしまったので、こちらに再アップしました…。〉


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。