So-net無料ブログ作成

ドジョウの「オヤブン」 [ベランダ生活/ビオトープ]

ドジョウのオヤブン

ベランダの睡蓮鉢で8年間飼ってきたドジョウ、
「オヤブン」が、死んでしまいました。


かれこれ8年くらい前に、
捨てられそうだった睡蓮の苗をもらってきたことがきっかけで
何となく始めてみた、睡蓮鉢での「なんちゃってビオトープ」。

その最初の時期に睡蓮鉢に入れてみたのが、
大型魚の「エサ用」としてバケツで売られていた
ドジョウでした。

メダカやミナミヌマエビなどは
個体識別が難しいので(…ていうか無理?)
そいつらには個別の「名前」はなかったのですが、
ドジョウは一匹しかいないため識別の必要がなく、
睡蓮鉢の住民の中で唯一、「オヤブン」と名前をつけていました。

底土の中にもぐっているためなかなか姿を見せず、
ほとんどの土と水草を入れ替えた睡蓮鉢のリセットの際にも
見つからなかったのでとうとう死んでしまったのか?
思ったら、その後、何事もなかったかのように現れたりします。

逆にいうと普段、ほとんど姿を見せません

さらに、たまに姿を見せても、すぐに土の中にもぐっちゃうし、
水の底にいるので私のコンパクトデジカメでその姿をとらえるのはかなり難しく、
何度かこのblogでも話題にしていますが、その写真はほとんどありません。


…と、ここまでは2008年8月頃の記事に書いたことを、ほとんどそのまま再記しました。
一番上の写真も、その記事の時の写真です。

冬の間は、睡蓮鉢の中もずいぶんさっぱりしてしまって
隠れるところもなく、
この冬は、何度もオヤブンの姿を見かけました。
春先になっても、よく「頭隠して尻隠さず」状態になって
尾ひれのほうが見えていることがありました。

昨日も、藻の中へ逃げ込む姿を見かけたのですが…。


今日、睡蓮鉢に追加しようと思ってメダカを何匹か買ってきて、
さっそく水合わせの準備をしようと、睡蓮鉢のところへ行ったところ、
水底にオヤブンが横たわっていました。

急に暑くなったからなのか、何か水質に問題があったのか、
原因は分かりません。
でも、一緒にいたメダカやヌマエビたちは特に変化もなかったので
もしかしたら寿命だったのかもしれません。

姿が見つからないまま、土ごと睡蓮鉢の水を総入れ替えしちゃった時も、
急激に水温があがってメダカが全滅した時も、
オヤブンだけは、何事もなかったかのように元気でいてくれたので
なんだか、オヤブンだけはずっと死なないような気になっていました。

正直、メダカやエビが死んでも、
鳥や小動物が死んだ時のように悲しむことはなかったのですが
さすがに名前をつけて8年も飼ったドジョウなので
愛着が大きいですね。

いま、とても残念で、寂しいです。


タグ:ドジョウ
nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 13

ゴーパ1号

う〜ん。天寿を全うしたのではないでしょうか。。
by ゴーパ1号 (2010-05-05 09:05) 

ぱふ

つぶやきを聞いてショックを受けていました。
のんびりとした、いい人生(?)だったのだと思いますよ。
by ぱふ (2010-05-05 10:44) 

ミモザ

あまり姿を見なかったとはいえ8年間も同じ家で同居した間柄。
愛着がわいて当たり前ですよね。
ちゃっぴーさんの悲しいお気持ちは分かります。
多分、寿命だったのだと思います。
お宅にいなければもっと早く命を落としていたかと思います。
幸せなオヤブンだったんですね(^.^)
by ミモザ (2010-05-07 21:57) 

kaki

オヤブンさnよ永遠に・・・・

by kaki (2010-05-09 00:18) 

ちゃっぴー

>皆さま
ご訪問&コメントありがとうございました。
今回はまとめてのレスで失礼します。
ちょっと調べてみたのですが、ドジョウの寿命がどのくらいなのかは
よく分かりませんでした。
7〜8年という説もあれば、30年という説もあり…。
実際、我が家に来た時に何歳だったのかも
分からないので、そもそも何年生きたのかも
分からないのですが、私としても
オヤブンは天寿を全うしたと思っています。
狭い睡蓮鉢の中の暮らしが、
彼(そもそも雄雌も分からないのですが)にとって
幸せだったのかどうかはともかく、
私にとっては、とても心を和ませてくれるドジョウでした。

しばらくしたら
またドジョウを飼ってみたいと考えています。

by ちゃっぴー (2010-05-09 18:26) 

キクモ

初めてコメントします。
オヤブンの記事は去年見かけて、リセットの時の奇跡の生還の回では、笑いつつもどじょうの生命力に感嘆しました。
そんなオヤブンが亡くなってしまって悲しいですね・・・

自分も睡蓮鉢をやっておりますが、そういう「主」みたいな住人がいると楽しそうですね。


by キクモ (2010-05-16 22:47) 

ちゃっぴー

>キクモさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
私も、あのリセットの時の生命力がずっと記憶に残っています。
睡蓮鉢の「主」としては、やはりドジョウがいいと思い、
しばらくしたら
またドジョウを飼ってみたいと考えています。
by ちゃっぴー (2010-05-16 23:32) 

sweet_grass2006

こんばんは。
以前オヤブンのお話は記事を拝見して知っていましたが、8年の間、一緒にいたことを思うと、命が失われることは悲しいですね。
私はドジョウは飼ったことがありませんが、メダカの稚魚を死なせた時も、とても悲しかったです。でもちゃっぴーさんは、オヤブンさんにストレスを与えることもなく、自然にまかせて生活させておられたのだから、天寿を全うしたのではないかと思います。
by sweet_grass2006 (2010-05-24 22:20) 

ちゃっぴー

>sweet_grass2006さん
コメントをいただいていたのに
レスがすっかり遅くなってしまいすみません。
上にも書きましたが私も
「オヤブンは天寿を全うした」と考えることにしました。
暖かくなって、睡蓮鉢も、またにぎやかになってきました。
そろそろ新たなヌシを入れてもいいかなあ、
と思い始めています。
by ちゃっぴー (2010-06-06 23:46) 

しゅらんげ

オヤブン死す!!ですか・・・。
ご無沙汰中にちゃっぴーさんのところでも
お別れがあったのですね。
我が家のドジョウでも生きていたぐらいですから、
皆さんがおっしゃるように、天寿を全うされたんですよ・・・。

コレ!という新たなヌシと出会えるといいですね。
by しゅらんげ (2010-06-24 14:27) 

ちゃっぴー

>しゅらんげさん
お久しぶりです。ドジョウはなかなか丈夫で
私のような放任飼い主には、非常に合った生体でした。
そろそろ、また新たなドジョウを買ってくるか、
あるいは水槽にいるスジシマドジョウを睡蓮鉢に移すか、
検討中です。
by ちゃっぴー (2010-06-27 14:55) 

きんぎょさん

こんにちは。僕は、小学校2年生でドジョウが好きです。寿命だと思います。ドジョウは8年がげんかいです。残念でしたね。僕もかっていたマドジョウが理由はわからないけど、しんだ(いなくなった)時は悲しかったです。
by きんぎょさん (2014-08-12 18:51) 

ちゃっぴー

>きんぎょさん さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
ドジョウが好きなんですね。ドジョウ好き仲間がいて良かったです。

これはずいぶん前の記事なのですが、
今年になってまた睡蓮鉢にドジョウを入れてみました。
あまり姿を見せないので
元気なのかどうか今ひとつ分からないのですが…。(^_^;)

by ちゃっぴー (2014-08-13 11:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。