So-net無料ブログ作成
検索選択

睡蓮鉢の移り変わり [ベランダ生活/ビオトープ]

睡蓮鉢のスイレン

そろそろ睡蓮鉢関係も、本格的にシーズンインですね。
BlogやTwitterなどで、
すでに睡蓮が咲いたりしている方の報告も
ちらほら見かけます。

あ、上の写真は去年のものです。
我が家の睡蓮が咲くのは、毎年6月頃からですかねぇ。



ところで、このBlogは
昨年半ば頃から更新頻度がジワジワと下がり
年末から今年前半にかけて、ほぼ休眠状態だったため
睡蓮鉢の話題も、ほぼ一年ぶり…。


昨年の6月に
今年最初の睡蓮が咲いた!という記事をアップしたきり、
睡蓮の開花記録すらありません…。

このBlogは、私自身が後で過去の栽培経過を確認するための
記録でもありますので、
いちおう、ここに昨年の開花記録も残しておきます。

2010年6月15〜17日に2輪咲き
スタートした昨年の我が家の睡蓮
(一番上の写真の花がソレです)は、その後…


2010年6月23日(水)
睡蓮


2010年7月1日(木)
睡蓮


2010年8月7日(土)
睡蓮


2010年8月12日(木)
睡蓮


…と、ここまででした。計6つ。
ほとんど何の手入れもしていないので
ひと夏に6つ咲いたら、上出来と言っていいでしょう。(^_^)b


さて、今年はいくつくらい咲いてくれるでしょうか?
(…というか、1個も咲かなかった年もありましたけど)



思えば、昨年の睡蓮鉢関係の記事は、
5月に、ベランダの睡蓮鉢で8年間飼ってきた
ドジョウの「オヤブン」が死んでしまった、という記事から
スタートでした。

このBlogで報告をしていない間に
我が家の睡蓮鉢では、いろいろ変化が起こっていたのです。



suiren_100718-rc.gifsuiren_100821m-rc.gif
メダカは、昨年もたくさんの稚魚が生まれ
ある程度の生存競争を生き残った数匹が
無事、冬を迎えることになりました。

でも、成魚のメダカも何匹かが死んでしまったようで、
冬を迎える頃に数えてみたら、
残っていたメダカは
稚魚から育ったらしき小さなのを合わせて5匹くらいに。

この大きさの睡蓮鉢だと、それくらいが適正なのかしら?




suiren_100821.jpg
8月に、茨城の実家へ帰省した際、
家のまわりの田んぼでタニシ
5匹ほど捕まえてきました。

うち、2匹は室内の水槽に、

そして3匹を、睡蓮鉢に入れてみました。

久々の新たな住人の登場です。




我が家の睡蓮鉢には、3年前、どこからか
突如謎の二枚貝が現れ、
さらに、その翌年、それがもう1匹増えていたという
不思議な展開がありました。

 【↓その時の記事↓】
  >>睡蓮鉢でなぞの二枚貝を発見!
  >>さらに2匹目が登場!

…で、その二枚貝ですが
昨年の10月にふと睡蓮鉢を見てみたら…

睡蓮鉢の二枚貝

貝殻だけの姿になっておりました…。
おぉぉ…、オヤブンに続いてキミもか… (>_<)

ちなみに、もう1匹のほうは
まだ元気に(…かどうか、今ひとつわかりませんが)
睡蓮鉢の底のほうで生きているようです。

結局、この貝が何という貝なのか
未だに分からないままですが。



そういえば、この睡蓮鉢ではないけれど
カメと金魚がいるFRP水槽のほうでも
秋にはとんでもない大事故があったしなあ。(-。-;)

思えば昨年は、睡蓮鉢関連は厄年でした。


そんなこんなで、
今年の睡蓮鉢ですが…

…長くなっちゃったので、
それはまた次回の記事で(^_^;)


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

ルドブン

ご無沙汰しております。
昨年はいろいろあったなかでも、スイレンは咲いていたのですね。
今年は天候が安定していませんが、どうでしょうか?
ウチは1品種だけパカパカ咲いていますが、
残りすべてはスロースタートです。

by ルドブン (2011-05-30 00:19) 

ちゃっぴー

>ルドブンさん
ご無沙汰してしまいました。
さらに、せっかくコメントいただいたのに
レスが大幅に遅れてしまってすみません…。
ルドブンさんのところの睡蓮は
多彩な花が次々に咲いて、毎年華やかですよね。
今年の花も楽しみですね。
我が家は、今年も去年くらいの感じで
ちょこちょこと咲いてくれればいいな、と。(^_^)b

>sonicさん、ほりけんさん、ゴーパ1号さん、あんぱんち〜さん
ご訪問&「nice!」ありがとうございます!

by ちゃっぴー (2011-06-12 02:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。